新型コロナの収束を祈願して

 今日は大晦日の除夜の鐘ではないけど、伊豆大仁CCで、108回、叩いた。最終ホールでは、マスターズで優勝した松山英樹を支えたキャディーの早藤将太氏が、最終18番のピンを返した後にコースに一礼したのを見習って、僕もコースに向かって、新型コロナの早期収束を祈願して合唱した。今年は頻繁に除夜の鐘を叩いているけど、全然ご利益がない。今日もオリンピックで負けて、1400円も損した。悔しいねぇ・・・。

正面の富士山は黄砂でかすんでよく見えない。
大仁CC箱根コース6番ホールのテイーグランド脇の藤棚

拙亭へ戻ったのはPM5時を過ぎていたが畑を見回った。

大玉西瓜の予定地
苗が大きくなってきたのでそろそろ畑に移植しなければならない。
沢沿いの山つつじ
同上
普通の玉葱 : 葉は威勢が良いが肝心の玉葱の方はまだです。

メークインの花芽
本日の収獲 : 明日、サヤエンドウ、スナップエンドウ及び春菊、クレソン等を馬に食わせるほど収穫して東京および横須賀へ発送する予定。
本日の夕食 : 帰宅途中、アピタへ寄りマグロの刺身を買ってきた

Scroll Up