また、為替介入か?

今朝(24日)の外国為替市場で、午前8時40分ごろ、1ドル=149円台半ばから一時1ドル=145円台半ばまで円高ドル安が急速に進んだ。市場関係者の間では、政府と日本銀行が再びドルを売って円を買う為替介入に踏み切った可能性があるとの見方が出ている。その後は再び円安が進み、午前10時ごろには1ドル=149円近くまで戻した。

※現時点の相場は右側の「本日の為替レート」を参照


拙亭前の水路脇にタンポポの花が咲いていた
PM3時前だけどおやつです。「まいうー」:蒸したさつま芋(星こがね)をスライスしてフライパンでばバター炒めした。最後に胡麻塩を振りかけた。
本日の夕食