そろそろ、百姓を始めようかな?

 今年のジャガイモ植え付け予定地は昨年、薩摩芋を栽培した川向こうの畑。広さは約180㎡以上あり、鍬とスコップでは、全然、勝負にならないので、ミニ耕運機を近くの農機具店(大伊豆産業)へ持ち込み、点検整備を依頼した。エンジンは調子良いのだが、駆動装置の動きが今一なので、おそらく部品の交換が必要になるかもしれない。また、エンドウやそら豆の苗の植え付けがあるし、昨年植え付けた玉ねぎ苗に追肥を施す時期でもある。何しろ、来週は2月。そして3日は節分で4日は立春。いつまでも正月気分に浸って、のんびりしていられない。なお、今、畑にあるのはキャベツが少々。ほうれん草、チンゲン菜、春菊は順調に育っているけど収穫はまだまだ先だ。そうそう、里芋がまだ畑に20株以上も残っているので早々に掘り出さなくちゃ。おちおちしていられない。

本日の夕食 : ホタテとむき海老とピーマンのバター炒めはマウイ!
フライパンにバターが残ったので蒸した薩摩芋も炒めた。食べきれないので、明日食べることにした。ミカンは縁側先のミカン。半分以上はヒヨドリの餌になった。

15日に発生したトンガの火山噴火

噴火時の映像はトンガ・ジオグラフィック・サービスが撮影し提供した。