下草刈り

 今日はAM7時30分からAM10時30分まで村人総出で市有林の下草刈り。その後は拙亭前の桜の木(ソメイヨシノ)の下草刈り。刈り取った草はその場で焼却した。

刈り取った枯草(葦)は概ね中央に集め、且つ桜の枝に火が燃え移らない位置で焼却した
枯れすすきを刈る際、最初は刃先が殆ど零れ落ちた刃を使用していたが、刃の締め付けボルトが固く、交換できなかったため、やむを得ず、村の共同作業時から、そのまま、ずっと使用し続けていた。ところが、そのことを知っていた隣村の仲間がわざわざ、専用自在レンチを持参してボルトを緩め、新しい刃に交換してくれた。真の優しさを教えてくれた思いでした。凄く嬉しかった。

赤いのが新しい刃
刃先が殆ど欠けた刃
周りに燃え移らないように念のため消火器を用意した
煙に包まれた我が家
沢沿いの白梅は3分咲き
以前、猪に荒らされた沢は、徐々に元の状態になりつつある
先日、埋めた込んだ山葵根から葉が生えて来た
沢沿いには蕗の薹が
椎茸原木
本日の夕食は淡路産のハンバーグ

ところで、昨夜の地震は全く気付かなかったけど、やはり非常用発電機とバッテリーが必要だな。


おまけ
昨年の3月27日の桜の開花状況
2018年3月25日
2019年4月2日
同上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up