みかんもぎ手伝い再開

 今日は朝から好天に恵まれ、西浦みかん農園でのみかんもぎ手伝いを再開した。何時ものようにAM6時45分に拙亭を出発して、三津浜のヨットハーバーにAM7時05分頃着いた。富士山頂は薄っすらと雪化粧していた。残念ながら今日もスマホを拙亭に置き忘れたので、その光景をカメラに収められなかった。農園にはAM7時15分に到着した。一服して直ぐに作業を開始した。今日は日曜日とあってかお手伝いさんが大勢来ていた。男性陣は僕と先日、ゴルフボールをくれた大熱海GCの職員(農園の近隣者でもある)女性陣は何時もの叔母ちゃん外3名で総勢5名。昨年もお手伝いに参加した人ばかりで全員、顔見知りです。

 青島みかんの収穫は午前中で完了し、午後からは本命の寿太郎みかんの収穫を開始した。作業は日没まで続き、現場を引き揚げたのはPM5時数分前、拙亭へ到着したのはPM5時半でした。なお、明日は作業が一段落したことからみかんの収穫作業のお手伝いはお休み、なお、僕は明後日の8日もゴルフ(12月期愛好会)のため、お休みで、9日から出勤です。

本日頂いたみかん。右側のコンテナは新品種の「陽一郎みかん」、左側のプラ笊は「寿太郎みかん」(双方とも本日収穫したばかり)実は、おねだりして頂いた
拙亭へ戻ると早速薪ストーブに火を入れた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です