今朝、伊豆の宿へ戻りました。

 東京をAM5時半頃に出発し、途中、どこへも寄らず、AM7時半に到着した。沢沿いの楓は、まばらだけど赤く?色付いていた。庭の柿も一段と色濃くなり、収穫時期を迎えたようだ。また、縁側先の酸っぱい早生みかんも、徐々に黄色に色付き始めた。

沢沿いの楓
富有柿
蜂屋柿
四つ溝柿
次郎柿
縁側先の早生みかん

 今、トラジャ珈琲を飲みながら、東京から持ち帰った栗の渋皮煮をしているところです。煮汁が黒くなったら、新しい水に取り換えてまた煮る。これを数回繰り返して渋が抜けたら、砂糖を入れて再度煮る。最後はラム酒に漬けて冷蔵庫に保存。これで数か月以上持ちます。

水を取り替えた。重曹は使用しない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です