「WHAT A NASTY PITCH!」

MLB 大投手ロジャークレメンスの息子 コディが大谷翔平からプロ初奪三振で大喜び

メジャー通算354勝の大投手ロジャーを父に持つコディ。今季5月にメジャーデビューした26歳は、9点ビハインドで迎えた8回に4番手としてマウンドに上がった。1死一塁で大谷と対戦。緩いボールでファウルを打たせるなど追い込むと、最後は68.4マイル(約110キロ)を外角に決めて見逃し三振に。マウンド上でガッツポーズを繰り出したクレメンスはベンチにボールを投げ、記念球として取っておくように味方に求めた。

翌日、大谷にサインをお願いしたら、その記念のボールに英語で「なんてエグイ投球なんだ!」とのメッセージと、大谷のサインが記されていた。
記念のボール

約10万円で買える世界最安のEV

まぁ、近距離用のEV車はこんな程度のものかな? 中国製とはいえ、13万円は安い。欲しくなった。