Linux Mintの導入

東芝dynabook(corei5搭載)PCのOSは、初期のwindows7からlinuxのubuntuに切り替えて使用していたが、最近、それにも飽きて来た。暇なので、今、人気のデストリビューションのLinux Mintに切り替えた、動きは以前のubuntuとそうたいして変わらないけど、フリーのTV視聴ソフトウェアが標準で付いているのが何より嬉しい、何しろ、日本だけでなく世界中のTVを視聴することが出来るのだ。なお、他にcorei7搭載のPCが4台あるけど、内2台はwindows10で、他の2台は、やはりubuntuである。昨日は、動きが鈍くなったwindows10搭載のPCをYouTube動画を参考に徹底的に改善を図った結果、見違えるほどに軽快に動くようになった。また、windows11の導入については巷の評判などを参考にして決めたいと思う。

Linux Mintの初期画面
TV視聴アプリを立ち上げた
各国のTVが見られる
ウクライナのTVを起動したらどこかで見た奴が映っていた。ついでにロシアのTVも開いたがなかなか映らない。制限されているかもね
先日、Q4OSをインストールしたceleron搭載のPC