春うらら

昨日は雨だったが、今日は朝から晴れ上がり、春の日差しが穏やかに辺りを照らし、実に長閑です。ところで、プーチンのおかげでオミクロンの話はさっぱり聞かなくなったが、まだ、相変わらず、流行っているのかなぁ?

今月末には満開の桜が見れる
右側のトレイには下仁田ネギの種を植える予定。
ネギの芽出し:3日後かな?
玉ねぎに追肥した。奥に見えるのは小松菜等、菜花が楽しみです。おひたしに最高ですよ。
同上
日当たりの良い第二の棚田の畑に育苗トンネルを設置した。(PM4時半)
第二の棚田の畑

ついでに、川向うの畑の一角も耕した(2回目)。此処へは人参と水菜を種植えする予定である。また、一昨日、発注し畝切り機が農機具店に届いたので、明日、受領し、試運転する予定である。何しろ、先日のジャガイモの畝作りは手作業でやったけど、腕が上がらなくなる程で、ゴルフに支障を来すもんね?

ホンダ(HONDA) 耕うん機 FG201 ニューイエロー培土器(尾輪付)
本日の夕食 : こぼれそう。 見てくれはグロテスクだが味は自分で言うのも何だが超激ウマです。(バーモントカレー)

超やばい話

実は、僕も同じことを想像していました。風が吹けば桶屋が儲かるというが、今回のウクライナ騒動で誰が儲かるのだろうかという視点です。

日本のマスコミは一切報道していない、ウクライナ戦争の超ヤバい裏話 今回のロシアのウクライナ侵攻とそれに対する経済制裁で、「一番儲かっている」のは実はロシアとアメリカです!? 今回の黒幕と世界の支配者達の裏裏話も!?

ウクライナ危機の影響で、原油価格や金価格や天然ガス価格や食料価格が上がっている ロシアのSWIFT排除(スイフト国際銀行間金融通信協会)も今のところ茶番!? 抜け道だらけの経済制裁になっている現状とは?

アメリカは世界一の産油国であり、ドイツのノルドストリーム2は止めさせて自分はシェールガスを増産しているし、何より世界一の軍需産業を持っている国なので武器も大量に売れている

ドイツのショルツ首相は防衛費を大幅に引き上げる方針を示した 毎年GDPの2%以上を国防予算に ロシアのウクライナ侵攻を受けて、世界中の国々が防衛費を上げるとしたら、結局儲かるのはアメリカ

ウクライナ国防総省は「戦争が10日続けばロシアは破産する」と言っているが、真実なのか?

NATO北大西洋条約機構の本部がベルギーのブリュッセルにある裏の理由とは?

歴史の教科書には書いていない日露戦争や太平洋戦争の超ヤバい裏話 米ソの冷戦時代にソ連にお金を貸していたのは、イングランド銀行とアメリカだった(都市伝説ではなく歴史的真実)

ロシアの歴史について ロシア帝国のロマノフ王朝は、実は早い段階でドイツ貴族のホルシュタイン=ゴットルプ家に男系が移っている この構図は現在のイギリス王家と全く同じ!? エカチェリーナ2世とヴィクトリア女王の裏話

今回のプーチン大統領によるウクライナ侵攻に関して、永世中立国スイスが動いた裏の理由とは?

「お金の流れ」など裏までしっかりと見てみると、今回の黒幕も見えてくるはず!?

【削除覚悟】第三次世界大戦は、ウクライナで始まる【ロスチャイルドとSWIFT】中国の台湾侵攻も同時に起きる都市伝説