小さな春

立春が過ぎたものも、まだまだ寒い日が続いており、明日、東京ではもしかすると雪が降るらしい。それでも、此方では河津桜や梅の花が徐々にほころび始め、沢では蕗の薹が顔を出すなど、小さな春が訪れています。

川向こうの畑脇では、早くも、河津桜が3輪だけど開花した。
同上 : 反対側から撮影
河津さくらの隣では白梅が沢山咲いていた
同上
拙庭の沢の中では蕗の薹が顔を出した。
同上
拙庭の沢沿いの白梅「月影」は数輪だけどまばらに咲き始めた

昨日、西浦ミカン農園から頂いた寿太郎みかんは段ボール箱に詰めて温泉街郵便局から発送した。概ね10㌔程度かな?明日の午前中に届くよう指定したが、もしかして雪の影響で遅れるかもね。

段ボール箱に入りきれなかったミカン
本日の夕食