餅突き

朝食はぜんざい餅を予定
朝食
蒸しているところです
部屋の中の気温は30℃以上に上昇したので、勝手口のスライド式ドアは全開です。
先ず、1升分突き終えた
昼食
下段右側がたった今(PM3時)、突き終えた餅、左は12月30日に突いた餅、上段のトレイには、本日突いた餅2枚。みかんは中早生(11月20日に頂いたものだけど、まだ十分に食べられます。)
明日(3日)の朝に突く予定(2升)
餅米は残り5㌔、黒米1㌔弱 : 黒米餅、10升分かな?

 東京へは4日に帰る予定。土産はみかんが寿太郎をコンテナ1箱、青島をコンテナ1箱。餅は黒米餅4升分、桜餅1升分、それぞれ、切り餅にして持参。その他に野菜(おでん大根、白菜、キャベツ、正月菜等)、山葵味噌5パック。醤油(1.8㍑)2本(ゴルフの景品)など

今日も、隣り村のゴルフ仲間から色々と頂きました。なお、「赤霧島」は紫芋で作った焼酎。黒米同様、アントシアニンが豊富に含まれフルーティーで飲み口がいいので人気がある。
本日の夕食
デザート : みかんは飽きました。タッパーウェアの粉末は黒米の粉です。明日の餅突きに初めて使用します。1升分を蒸し終わったら、大さじ2杯を入れて突く。

※ 黒米の健康効果