何でだろう?(その3)

 今日は5月期同好会。コースはラフォーレ修善寺CÇ。天気は予報通り朝からずっと霧雨状態。スタートはAM7時58分。拙亭をAM7時ジャストに出発し、クラブハウスに約20分で到着した。仲間もほぼ同時刻に到着した。なお、来月の同好会は、AM8時40分スタートで予約した。

 早速、雨合羽に着替えてアウトからスタート。右側を狙ったティーショットは、飛距離は出なかったけど予想通りフックしてフェアウェイやや左。よかったのは此処まで。残り150yの2打目は、予期に反して右へプッシュアウト。3打目のアプローチもミスしてダボ。次の2番ロングは3パットでボギー。3番のショートは左グリーンだったが、フックすることを予想して右グリーンを狙って打ったが、此処も何故か、右グリーンの更に右サイドへプッシュアウトし、寄せも失敗してダボ、本人は昨日と同じ振り方していたつもりだったが、フックするどころか右へスライスした。何でだろうか? これでどこへ狙えばよいのか分からなくなりプッツンした。終わってみたら前半のアウトが53,後半のインが52で、トータル105。実に情けないです。

 なお今日は雨のためスループレー。ホールアウトしたのは昼の12時30分。それから食事して、生ビールも飲んで、風呂は入らずそのまま帰宅した。途中、郵便局へ寄り、予め用意していた清見オレンジと空豆を東京へ発送し、拙亭へ戻ったのはPM1時30分。その後、薪小屋で休憩しながら、ネットでレッスン動画を視聴したり、外へ出て、畑の見回りをしたり雨に打たれながら素振りもした。

空豆も収穫期を迎えたようだ
赤玉葱も一部、葉が倒れ始め収穫期を迎えつつある
晩生種の白玉葱(保存用)は玉が大きいけどまだです。

クラブの振り方

昨日はこれが出来たのかな? それにしてもスコアが悪すぎる。

グリップ