薪ストーブの魅力

 明日から11月だね。朝夕はめっきり寒くなった、我が家では夜間に限ってだけど薪ストーブの運転を開始した。暖房だけでなく夕食のための煮炊きも薪ストーブで行います。そのため、夕方になると、焚き付けを作ったり、薪を台所の勝手口まで搬送したり、時々、煙突掃除もやらなければならない。でも、全然苦にならない。

魚も薪ストーブで焼きます。煙や臭いは全然気にならない。勝手口ドアの窓が外気を取り入れるため開放しているので、家の中の煙や臭いはストーブに吸収され、外へ放出される。

 薪ストーブの魅力は、石油やガスによるストーブに比べて、環境に優しいだけでなく、何よりも、薪が燃えて揺らめく様が醸し出す、あのなんとも表現できない「暖かさ」にある。つまり心まで暖めてれるのだ。

揺らめく炎を見つめながらロックを聴くのも乙ですよ。

縁側先の酸っぱい早生みかんが鈴なりです。
蜂屋柿はこれまでで最も多く実を付けた。
薪小屋の前で焚き付けを作っていたら、通りがかりの近隣農家から頂いた。
本日の夕食

 久しぶりに安良里マリンからゴルフの誘いがあった。11月4日(水)伊豆国際CC(AM10時12分スタート)。勿論、快諾した、10月は残念ながらサプライズが起こらなかったが、11月は絶対に ”November Surpriseだ!” 頑張るぞ!

11月のゴルフ予定

  • 4日  プライベイト・伊豆国際CC
  • 10日 愛好会・伊豆国際CC
  • 11日 二粋会。フジ天城GC
  • 12日 同好会。ラフォーレ修善寺CC
  • 17日 若樹会・伊豆国際CC
  • 18日 農園コンペ・伊豆ハイツ
  • 24日 やまびこ会・大熱海GC
  • 27日 村のコンペ・フジ天城GC

 ところで、年内のミカンもぎ手伝いは11月25日~12月31日まで、但しゴルフ日は除く。また、忘年会は11月28日・村の忘年会(百笑い)は決行。それ以外は未定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です